Blogブログ

北郷モデル その11!

外装は外断熱パネルが貼り終わり、タイベックシート(透湿、防水シート)で囲われました。

これで屋根壁の雨仕舞が出来たので、軸間のグラスウールを充填しています。

今回のモデルは、認定低炭素仕様です。外皮平均熱貫流率UA値は0.23W(㎡K)となります。

また省エネルギー基準適合等級は4となり札幌版次世代省エネ補助のスタンダードレベル以上、またフラット35、Sタイプの融資も受けられるなどの高断熱仕様となります。何より室内の温められた空気を維持することに大きく貢献するでしょう!無論BELS(省ェネルギー性能表示制度)も申請済ですよ!