施工事例

札幌市Nさん宅

子供 テレビ台をはさんで左右にご主人と奥さんそれぞれの書斎スペースを振り分けた。互いの気配を感じながらも好きな時間を過ごせるちょうどよい距離感。快適さに大満足のYさんご夫婦(左)と奥野社長(右)

DATA

  • 札幌市Yさん宅
    家族構成/夫婦
  • 延床面積/107.39㎡(33.4坪)
    敷地面積/166.14㎡(50.2坪)
  • 工法・構造/木造軸組(外張断熱)
    竣工/2012年11月

お客様の声

知人の紹介で奥野工務店さんのことを知りました。親御さんが建てたときも、息子さんがリフォームする際も奥野さんに依頼したほど信頼されている会社だったので、安心してお願いすることができました。
以前の家は湿気が多かったので、暖かく気密性のいい家を希望したところ、奥野社長からパッシブ換気を提案され、家全体が一間のように暖かくて快適な家になりました。収納の使い勝手や、老後の生活を考えた設計、外観など提案も対応も良く、丁寧に造っていただき満足しています。

2階吹き抜けの窓

2階吹き抜けの窓下には壁用パネルヒーターを配置。壁は丁寧な目透かし仕上げ

パッシブ換気用のガラリ

パッシブ換気用のガラリ。リビング、キッチン、トイレ、洗面所に床下暖房機を設置

キッチン

キッチン奥の開いている扉は外気を利用した食品庫。「食品の保管に重宝しています」

吹き抜け

吹き抜けの開放感漂うリビング・ダイニング。キッチンカウンター越しに食品庫が見える

和室

和室から望むリビング方向。正面のクローゼットは将来壁を抜いてトイレに直結できる設計

外観

江別レンガをあしらった外観。パッシブ換気の排気筒2本を配置