Blogブログ

北郷モデル その9!

屋根構造組が進んだところで、雨仕舞を急ぐことになります。ルーフィングシートを張ることで取りあえず建物内の雨の侵入は防げます。今回はスノーダクト式なので中心部にはレーンが施されます。

中心部に見える落とし口の下にパイプを繋げば一安心です。 開口部や1~2階間の横材回りはポリフィルム(気密シート)を先付けで貼ったり凸凹部で切断される部分は気密テープで処理するなど非常に手間がかかります。