Blogブログ

ソトダン21の会 ~全国各地の会員さんが北海道へ~

こんばんは

営業 狩野です。

7月19・20日とソトダン21の会

全国各地の会員(工務店・建築会社)さんが北海道の地へ集結です

(講習会・北海道の住宅見学・南 雄三公演会)

 

一日目は

南幌町 きた住まいるヴィレッジの見学、5棟あるモデルハウスの各建築家がそれぞれプレゼンテーション

 

(やはり、先生と言われる人たち、個性がすごいです‼是非、皆さんも南幌町きた住まいるヴィレッジに行ってみてみては?)

 


 

会員さんには新規の方もいらっしゃいましたのでパッシブ換気工法についても講演がありました。

 

 

2日目、午前中は
札幌のソトダン21の会

「奥野工務店パッシブ換気住宅を見学」と言うことで

弊社北郷モデルに、午前中二組に分かれて、約20人ほどの会員さんに来場いただきました。

 

(自分がわかる範囲では、新潟・滋賀・東京・長野・青森の会員さんとお話しました)

 

内地では寒さより暑さを遮断し、エアコンの冷房エネルギーをいかに逃がさず、ランニングコストをかけないで暮らすかが課題だそうです。

(皆さん、モデルに入ってこられた第一声が「エアコンついてるんですね、涼しい~」)

社長:「ついてないですよ。そこのヘムスを見てください、内外温度差で5℃違います」

と色々ご説明しておりました。

 

 

 

この後、午後から 南 雄三先生の講演会

 

新書:「大逆転のHOME嵐(ラン)」について講演していただきました。

 

とても面白かったです。皆様も是非読んでみてはいかがでしょうか?