Blogブログ

北郷モデルハウスご紹介vol.1☆ママさんアンバサダー本庄

こんにちは!

本庄です。

 

「ママさん」アンバサダーということで、毎回育児の小ネタを綴らせていただこうかと思います~^^

まもなく1歳2か月の息子。

まだまだ一人で気ままに遊ぶことはできず、家ではベッタリです。

洗濯物を干しに行くのも一瞬の隙を見て行くのですが、すぐにバレて泣き声が。笑

お風呂でも離れてくれないので、「あぁ・・ゆっくり入りたい・・」としょっちゅう思います。

でもきっと、こんなに必要としてくれるのは今だけ。

今は追いかけてきてくれる真剣な表情と、がっちり掴んでくる小さな手ばかり目に入りますが、そのうち背中ばかり見ることになるんだろうなぁ。

そう思って日々、向き合っていこうと思っています。

(でも毎日疲れる、その繰り返しですよね、世の中の先輩ママさん!?笑)

 

 

さて本題!

タイトルにもありますが、奥野工務店さんのモデルハウスにお邪魔しました!

住所:札幌市白石区北郷1条6丁目3-36

 

 

 

浦田専務がご案内してくれました~!
 
まずはポイントその1!
<デザイン>
 
この写真は横から撮っていますが、玄関を開けると正面に見えるのがこの壁。
建材を貼っているんです!
エコカラットを貼っているのはよく見ますが、これは初めて見ました。
アクセントになりますし、木なのでモダンな中にも温かみがあってとても素敵でした。
 
開放的な吹き抜け。
 
対面キッチン。
後ろの収納は扉を閉めたらスッキリ!
この2枚に写っている木の柱は、デザインのためではなく構造のための柱を露出している「真壁(しんかべ)づくり」という、伝統的な工法。
伝統ある本州では多いのですが、北海道では少ないそうです。
奥野工務店さんを知っていく度に、
「表面だけではない、家の本質を考えて家づくりをしているんだなぁ」と考えさせられます。
2階はトイレ、主寝室、部屋2つ、写真に写っているスキップフロアのなっているフリースペースでした。
最近は1階にぐっとコストをかけ、2階はシンプルにされるお客様が多いそう!
予算のメリハリって大事ですよね。
そういった現実感のあるモデルハウスだと、お客様も考えやすいですよね☆
さて次は、奥野工務店さんの売りである「性能部分」のポイント!
ですが、それはまた次回^^
今日はここまででした~!
本庄でした。
☆ご注意☆
行ってみたいという方は事前のお電話をお願いいたします。
011-861-8754