Blogブログ

施主様インタビューvol.2☆ママさんアンバサダー本庄

こんにちは!

ママさんアンバサダー本庄です。

先日、サッポロファクトリーのクリスマスツリーを見てきました☆

 

 

私が子どもの頃、クリスマスは本当に特別なイベントでした!

サンタさんの存在を疑うことを知らず、手紙を書き、母とクッキーを焼き、ワインまで用意して(笑)

翌朝希望通りのプレゼントと、少し減っているクッキーとワインを見て、3人兄妹で喜んだものです。

その時の両親の行動を思うと、ちょっと笑えてとても心温まる思い出。

私も将来、信じ続けてくれるまで、息子のサンタさんとして頑張ります!

 

さてさて、前回に続きW様のインタビューです^^

前回、奥野工務店さんに決めるまでをお伝えしましたが、家づくりはここからがスタートです!

担当の浦田専務とどのようなやり取りをして進めていったのでしょうか~?

 

本庄 お家を見ていると、細部にこだわって打ち合わせをしたのかな~と思ったのですが・・・

W様 いえ、実はほとんど浦田さんにお任せなんです。笑

本庄 え!笑 そうなんですね!最初にお邪魔した時、玄関の梁が素敵だと思いましたが、こちらも?

 

W様 そうです!壁よりも柱にした方が開放感もあると提案いただいて。あと、テレビの上のFIX(開かない窓のこと)も、浦田さんが我が家のテレビを見て配慮して決めてくれました。

 

本庄 かなり意思疎通できていたんですね。打ち合わせの過程はあまりストレスはなかったですか?

W様 まったくなかったです。あ、しいて言えば、ここ(リビング)の柱をなくせないのか聞いたぐらいですかね?

T氏(ここで初登場!) でもこれはこの広い空間を支えるには絶対必要な部分ですよね~。特に北海道は屋根に乗る雪の重みがすごいので。

W様 浦田さんにも言われました。笑 でも住んだらまったく違和感もなく。

T氏 この柱もまっすぐな天井に差すのではなく周辺を少しへこませたり、ちょっとしたところが丁寧な仕事をしてるのがわかりますよ。これ大工さんは大変なんです。

 

 

本庄 では肝心の…冬を越してみて、どうでしたか?暖かさなど。

W様 全然ストレスなかったですね。裸足で過ごしてました。逆に家にいると暖かいので、外に出て「あ、今日こんなに寒かったの!?」って驚くこともありました。

家を建てて前に暮らしていた賃貸マンションより広くなったのに、光熱費も変わらないです。

本庄 次お家を建てるとしたら、どこで建てたいですか?

W様 奥野工務店さん!(即答)

本庄&T氏 よかった~!笑 皆さんに報告してきます!笑

 

ずっと笑顔でお話をしてくれた、おおらかで明るいW様。

浦田専務の豊富な経験ならではの提案もすごく良かったようで、和気あいあいとした家づくりだったようです。

また、家づくりの過程では現場監督からの提案もあったようで(ここに棚つけるのどうですか?など)

自分たちの家をみんなで作ってくれてるんだ、という安心感も大きかったよう。

 

W様、貴重なお時間を本当にありがとうございました!

また私に育児のアドバイスもください・・!笑