Blogブログ

北野モデル 木工事 その3

005 003どんどん進んでいるようですが、この辺から時間が掛かりだします。

2階の天井上(小屋裏と言います。)は、骨組みが見えるのが普通ですが、合板を全面に張る為見えません。これは何がメリットなのでしょうか・・・

屋根には当然雪も積もれば、最近は地震に対する意識も皆さん強くなってきましね。

何が言いたいかお察しください。

 

基礎と土台との間に例の白いシートがどのように処理されるかが要となります。

 

建物のタイプの話ですが、答えは2階リビングタイプなのです。1枚目の写真をご覧いただくと建物内の明るさの雰囲気の違いが

解っていただけると思います。